押し売りをしたくないけれど、申し込みは欲しいんです♡

いつも予約でいっぱい!
人気講師へリピート率92%のされリピートの方程式
田村めぐみです

 

押し売りをしたくないけれど、

申し込みは欲しいんです♡

image

(一番上の左から二番目が私、田村です)

リピート率を上げていきたいデレデレ

 

クロージング率(高額メニューや継続商品への申し込み)を

上げていきたいデレデレ

 

 

 

 

そんな風になりたいのに・・・

気がつけば

「また来ますね・・・・ 」

 

との一言を残し

気がついたら

 

連絡もなくって・・・・

落ち込むチーン

 

 

そんな相談をよく受けるので

今日は

そんな時の

 

 

見直す部分を

シェアしていきますね!

 

==========

で、

 

私の場合はどうなのーーーーー???

 

私はどう変わるのーーーーーー???

===========

 

お客様って

私たち講師に

 

 

ぶっちゃけ興味。。。。

 

ないんです笑い泣き

 

 

 

 

寂しいけれど

真実だから、書いちゃいます。

 

 

 

そう

私たち講師がどうなろうと

 

ドーーーーーーデモいいのです!!

 

 

興味があるのは

 

この一点のみ!ポーン

 

 

 

 

それが

【 自分自身 】なんです!

 

そう

お客様自身が

 

どう変わっていくのか・・・??・

どんな未来が手に入るのか???

 

極論

ココしか興味がないんです。。。。。

 

もし

アンパンマンに出てくる

ジャムおじさんが

晩ごはんに

「パンをあげるよ〜〜〜。

 

今すぐ食べておくれ〜〜〜♡」

 

といってきたとします。

 

 

でも

朝も昼もパンだったから

夜ご飯は

 

ご飯の気分だから欲しくない。

 

 

なのに

 

【 今すぐ食べてーーーー♡ 】

と言ってくる。

 

 

私だったら・・・・・

「いら〜〜〜〜〜ん!!」

 

と思うでしょう・・・。

 

これが

「 今焼いたから

今すぐ食べるのが美味しいけれど

 

明日の朝

 

トーストで温めてから

食べたら美味しいから

明日、よかったら食べてごらん♡ 」

 

 

 

と言ってもらったら

 

 

ジャムおじさん
神サマーーーーーーーデレデレ

 

 

と拝みたくなってしまいます♡

 

 

作り手としては

【 今すぐ 】食べて欲しいけれど

 

 

お客様が

【 今すぐ 】を欲していないならば

 

 

プロとして

お客様の話をよく聞いて

 

 

お客様の願う提案をしていく。

 

ココにつきます!

 

 

ついつい

良かれと思って話しすぎると

 

 

「 押し売り 」になってしまい

去って行ってしまいます笑い泣き

 

 

 

私たち講師の思う「 良かれ 」と

お客様の思う 「 良かれ 」は

 

違う・・・・。

 

ここを把握して

お客様がどんなことに悩んでいるのか。

 

お話をよく聞いて
必要な提案をしていく^ ^

 

これがとっても大切です♡

 

ぜひ参考にしてくださいね^ ^

 

リピート率をもっと上げていきたい方は

このメールレター

細かくシェアしているので

合わせて見ていただけると嬉しいですラブレター

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

たった1分読むだけで笑顔

同業者に負けない!
強さを秘めたされ起業をしたい方のための
2800名の女性に支持されている【辛口】ビジネスメールレター

↑ ↑ ↑
クリック

「このメールレターを読んで実践したら1ヶ月先まで満席になりました!」
リピート率が上がって本当に嬉しいです」
「ここまで教えてしまって、田村さん何を売っているのですか??笑

などなど嬉しいメッセージをたくさんいただいております。

少しでも【起業って楽しいな^ ^】そんな風に思ってもらえるように、
心を込めてお役に立てれる情報をお伝えしています。

少しでもお役に立てれたらめっちゃ嬉しいです♡

 

関連記事一覧